yoshikittyって?サンリオのハローキティとYOSHIKIがコラボした超人気キャラクターを解説




Pocket

サンリオキャラクター大賞で上位を賑わす「yoshikitty(ヨシキティ)」という名前を見たことある人もいらっしゃるのではないでしょうか?

サンリオキャラクター大賞では上位に食い込む彼は、一体何者なのでしょうか?

実はX JAPANのYOSHIKIさんというビジュアル系ロックバンドのピアニストとのコラボしたキャラクターなんです。

気になるyoshikittyについて徹底的に解説していきます!

yoshikittyとは?

YOSHIKI(X JAPAN)とハローキティのコラボレーションによって生まれたキャラクター。

それが「yoshikitty」というコラボキャラクターです!

2009年に誕生し、YOSHIKIさんのデビュー当時のヘアスタイル「うに頭」と、紫のアイシャドウメイクを特徴としたルックスになっています。

※「うに頭」:うにのように、角を立てた髪形

サンリオキャラクター大賞で上位に入賞!

公式サイトより引用

毎年行われる「サンリオキャラクター大賞」にて、yoshikittyは常に上位に入っています。

2016年、2017年には、2年連続で7位にランクイン!

1位を狙った2018年には、YOSHIKI CHANNEL「yoshikitty応援スペシャル」にて1位を獲得した際の公約を発表!

掲げた公約は、以下の3つの内容でした。

・yoshikittyがYOSHIKI CHANNELでドラムを叩く

・X JAPANのアルバムを出す

・yoshikittyとにゃんごすたーの共演

アルバムはどちらにせよ発売すると付け加えられましたが、ファンにとってはyoshikittyを応援したくなる魅力的な内容でした!

また、スタジオにゲスト出演したyoshikittyへは「やるからには1位を目指そう!」とLAから激励のメッセージを贈りました。

その結果、yoshikittyは総合順位で3位に入賞!残念ながら1位を獲得することは叶いませんでした。

しかし、中国、イタリア、ドイツ、フランスで1位、韓国とブラジルで2位、英国で3位を獲得し、世界中のサンリオファンを驚かせる素晴らしい順位を獲得したのです……!

続く2019年には、7位のクロミちゃん、9位のぐでたまに挟まれての8位入賞!

同年、中国では3位を獲得しました。

得票数は469,184票で、見事4年連続トップ10入りを達成!

中間発表ではぐでたまよりも票数が少なく9位でしたが、最終発表ではぐでたまを抜き46,642票の差をつけて8位に上がる追い上げを見せました!

今後も10位以内には常にランクインしそうなyoshikittyに、ぜひご注目ください!

とっても簡単な「サンリオキャラクター大賞」の解説♡

yoshikittyの人気の秘密は?

それでは、なぜこんなにもyoshikittyは人気なのでしょうか?

X JAPANとは?

公式サイトより引用

YOSHIKIさんの所属している「X JAPAN」とは、大人気ビジュアル系ロックバンドです。

YOSHIKIとToshlの2人によって結成され、1989年にXとしてメジャーデビュー。

1992年にはX JAPANに改名し、ビジュアルとハードなサウンドで音楽シーンに多大な影響を与え続けています。

人気絶頂の1997年にToshlの脱退宣言を機に解散し、翌1998年にHIDEが死去。

そして、2007年にX JAPANは念願の再結成!世界各国でツアーを行いました。

2008年に”I.V.”、2011年“Scarlet Love Song-BUDDHA Mix-”“JADE”、2015年”BORN TO BE FREE”とシングル4作品リリース。

2008年3月には東京ドームでの復活ライブを行い、現在も国内外問わず精力的に活動している大人気ロックバンドです!

メンバーは、YOSHIKI(ドラム、ピアノ)、Toshl(ヴォーカル)、PATA(ギター)、HEATH(ベース)、SUGIZO(ギター)、HIDE(ギター:98年死去)、TAIJI(ベース:11年死去)の7名。

詳しくは、X JAPAN結成から30年以上、日本の音楽シーンの頂点に君臨する彼らの挑戦の軌跡をおさめた、ドキュメンタリー映画『WE ARE X』をご覧ください。

YOSHIKIさんってどんな人?

公式サイトより引用

サンリオとコラボしたYOSHIKIさんとは、どんな人なのでしょうか?

ロックバンド「X JAPAN」のリーダーで、ドラム・ピアノを担当しています。

1997年までX JAPANとして活動し、解散後の1999年には「天皇陛下御即位十年をお祝いする国民祭典」で演奏したことも。

2005年には「日本国際博覧会(愛・地球博)」の公式イメージソングを担当。

2007年にX JAPANが再結成し、2014年に米マディソン・スクエア・ガーデン、

2017年3月には英ウェンブリー・アリーナでの公演。

また、YOSHIKIさん単独でも、2017年1月に米カーネギー・ホールで公演を成功させました。

そのため、YOSHIKIさんは「音楽の3大殿堂を制覇する」という快挙を果た人なのです!

ちなみに、子どもの頃からピアノを弾いているYOSHIKIさんは、ピアノを弾いている自分が好きなんだそうですよ!

だから、あんなにもピアノを弾く姿が様になっているんですね。

yoshikittyの投票者層とは?

・yoshikittyが好き

・YOSHIKI好き

・X JAPAN好き

・ロックバンド好き

・X JAPANのことが好きなタレントのファン

yoshikittyへの投票者は、主にロックバンド好きの方が多いです!

X JAPANに憧れてアーティストになった方も多いです。

誰でも知るような有名人もX JAPANの信者が多く、そのファンもまたyoshikittyに投票する傾向がありました。

筆者の知っているバンギャ数名がサンリオキャラクター大賞の時期になると、毎日せっせと投票しているのを見て、サンリオファンとは全く違う層を取り入れてるんだなと感心しました。

「ファン」という人々の力は大きなものです。熱心なファンであると毎日の獲得票数は凄まじい数になります。

yoshikittyの獲得数が多いのは、ファンの大きな力によるものといえるのではないでしょうか!

SNSで世界に発信

世界中にファンのいるyoshikittyは、もちろんSNSを活用していますよ!

グッズ情報やイベント情報の発信もあるので、要チェックです。

Facebook:Yoshikitty Official(@YoshikittyOfficial)

Twitter:Yoshikitty Official(@yoshikitty)

yoshikittyのグッズ

人気の高いキャラクターではあるものの、普段はあまり見かけないキャラクターですよね?

しかし、実は、誕生から10年間で総数500点以上におよぶコラボ商品が販売されているんですよ!

そして、発売された商品は決まって売り切れてしまいます。

一体どんなグッズが発売されているのでしょうか?

サンリオの公式サイト販売グッズ

yoshikittyが描かれた黒、赤を貴重に金や白を配色したグッズが登場!

つやつやのサテンやフリルを使った「巾着2枚セット」、「エコバッグ」、「化粧ポーチ」。

レザー調の素材に型押しの高級感ある仕様の「カードケース」。

ドラムを叩くyoshikittyと、おなじみXポーズから選べる「ピンバッジ」。

と、日常で役立つアイテムが販売されました!

過去には、天使の羽付きで、背中にはXJAPANのロゴが入った、ナースエンジェル、黒服エンジェル、白服エンジェルの「yoshikittyぴょこのる」が発売されたこともあります。

あすなろ舎WEBでの販売グッズ

あすなろ舎WEB」では、常にyoshikittyグッズを通販することが可能です!

サイト内の商品検索で、yoshikittyというカテゴリーを選択するだけで、たくさんのグッズが確認でsきます。

ぬいぐるみやTシャツ、スポーツタオルやストラップ!

ブレスレットなどのアクセサリー系や、なりきりフェイスパックも販売中。

限定商品扱いなので、欲しい方は売り切れにご注意くださいね!

yoshikitty初のファンブック

2019年5月22日に発売された、yoshikitty誕生10周年記念ファンブック『yoshikittyぴあ』。

「ぴあ株式会社」から発行され、ページ数26P、A4で、価格は2,296円でした。

ナースエンジェル、黒服エンジェル、白服エンジェル巻頭収録は、『YOSHIKI CHANNEL』で行われた、YOSHIKIさんとyoshikitty担当デザイナーの山口裕子さん(3代目ハローキティデザイナー)による対談。

yoshikittyの誕生秘話やキティちゃんが大好きなYOSHIKIさんのエピソード。

グラビア「yoshikittyに誘われて…」

誕生当時から10年分のデザインを紹介する「yoshikitty10年の思い出」など、

『yoshikittyぴあ』は、2009年の誕生から今日に至るまでの10年間の思い出がぎっしり詰まったyoshikitty初のファンブックです。

不二家のペコちゃんとのコラボグッズ

日本経済新聞より引用

2019年4月に発売されたコラボ商品は「マカロン」でした!

その名も「yoshikitty マカロン」!

yoshikittyとペコちゃんが「Xポーズ」をしたデザインで、

味は3種類、パッケージは2種類と、ファンにとって嬉しい仕様に仕上がりました!

まさかの法定金貨コラボ!?

billboardd JAPANより引用

yoshikittyの10周年を記念して造られたコラボグッズは、なんと法定金貨を使用した豪華なアクセサリー!

「クック諸島」にて発行された、本物の純金金貨を使った宝飾純金コインペンダントになりました。

※「クック諸島」:英連邦ニュージーランドと自由連合関係にある独立権国家

金貨のデザインは、王様のマントをまとったyoshikittyと、英国エリザベス女王の肖像の名誉あるダブルフェイス仕様!

ネックレスのチェーンにつながる輪(バチカン)には、「X」のロゴマークが用いられ、中心にはダイヤモンドが輝きます。

特製ケースはオルゴール付き!曲は「X JAPAN」の「Forever Love」です。

これは、スケールの大きなコラボグッズですね……!!

なぜサンリオとYOSHIKIがコラボ?

そもそもなぜ異色とも思われる、サンリオとYOSHIKIさんがコラボに至ったかのか疑問に思いますよね。

yoshikitty登場当初の動き

2009年3月6日(金)のハローキティのデザイナーである山口裕子さんのブログ『山口裕子インワンダーランド』にて、『XJAPAN!』というタイトルの記事が投稿されました。

「今朝〜新聞やテレビでお騒がせいたしました〜( ̄▽ ̄;)XJAPANとのコラボレーションキティでぃす!このプロジェクトは、これから進行するので楽しみにしていてくださいね〜!」

という本文には、yoshikittyのイラストを紙に貼った写真が載せられていました。

翌月2009年4月30日(木)に公開されたブログにて、

5月2日、5月3日の東京ドームで開催される《X JAPAN WORLD TOUR Live in TOKYO》にて限定先行発売されることが発表されました。

商品は、A4クリアファイル2枚セット、ハンドタオル、応援タオル、バスタオル、ぬいぐるみ、Tシャツ。

パープル、ブラック、ホワイトの3色をメインに、シルバーやゴールドを配色。

「ヨシキさんと一緒にタグにまでこだわってつくりました〜!」と山口裕子さん。

YOSHIKIさんも作成に関わっている、ファンにとってもたまらない品に仕上がったようです!

当時は、yoshikittyのトレーラーやyoshikitty巨大バルーンが用意されました。

名付け親はYOSHIKIさん!

2019年4月にテレビ番組「世界一受けたい授業」へ山口裕子さんが登場した際、

「yoshikittyって名前をつけたのはYOSHIKIさんなので」と、

名付け親がYOSHIKIさんであることがわかる発言がありました。

yoshikittyはお守り

2017年12月放送の「しゃべくり007 旬の顔だらけのフォーエバー!2時間スペシャル」にて、「必ず持ち歩いているもの」はピアノと発言したYOSHIKIさん。

番組の収録時にもYOSHIKIの名前入りグランドピアノを持ち込んでいましたが、その側にはyoshikittyのぬいぐるみが置いてありました。

「たまにイライラすることもあるじゃないですか。あの顔見ると怒れなくなっちゃう、なごむので」

yoshikittyに関して質問されたYOSHIKIさんは、こうコメントしました。

YOSHIKIさんが怒らないようにと、スタッフがお守りとして持ち込んでいるそうです。

サンリオピューロランドでゲスト登場

2014年11月24日にサンリオピューロランドで行われた、ハローキティ40周年のお祝いパーティー。

ここでYOSHIKIさん書き下ろの「ハローキティ公式テーマソング」に合わせて、パレードのラストシーンでYOSHIKIさんがゴンドラで登場!

その後、キティちゃんと一緒にフロート(パレードカー)に搭乗しました。

さらに、yoshikittyがファンの前に初登場!

特別に、yoshikittyの過去から最新までの幅広いグッズが販売されました。

YOSHIKIさんのディナーショーにyoshikitty登場!

yoshikittyは、毎年ディナーショーのために「forever love」や「X」をピアノで演奏し続け、ついにはYOSHIKIさんの楽曲を19曲も弾けるようになったそうです。

過去には、ドラムにも挑戦したこともありました。

愛されているyoshikitty!

yoshikittyいかがでしたか?

「サンリオキャラクター大賞」の上位に入賞していることにも納得の、ビッグなコラボキャラクターであることがわかりましたね!

さらに、YOSHIKIさんからのyoshikittyへの愛も十分に理解できたのではないでしょうか?

大勢の人々から愛されているyoshikittyに、今後もご注目ください!