年パス保持者の大分ハーモニーランドの持ち物13選【夏編】




Pocket

こんにちは!ハーモニーランドの年間パスポート保持者エリック(@puroland_navi)です!

東京のサンリオピューロランドは屋内施設なのですが、大分のハーモニーランドは屋外施設!

屋外施設ならではの必要な物もあるので、夏にハーモニーランドに行く時のカバンの中身を紹介していきます!

レジャーシート

絶対に忘れちゃいけないのは、レジャーシートです!

パレードパラレルという、ハーモニーランドのパレードを待つ時に場所取りで利用します!

別に地べたでも良いし!と感じても、パレードが始まると後ろから人が自分のスペースに進出してきたりするので必要です。

またハーモニーランドは、グループの一人が待っていれば、合流が可能。

誰かグループの一人が待っていたり、交代で場所取りもできます!大抵の場合は、家族連れのパパかジジババが一人で待ってます(笑)

パレードパラレルでは、最後にキャラクターやダンサーと一列目であればハイタッチができます!

大人数で行く場合は、みんなが一列目の方が楽しめますよ!

コンパクト座布団

コンパクト座布団は必ず持っていきます!

パレードやショーで1〜2時間ほど待つので、お尻に座布団があるだけでお尻へのダメージが違います。

コンパクトチェア

このコンパクトチェア、かなりかさ張りますが持っていく価値のあるもの。

寄っかかるだけで、こんなに違うのかと驚かされました。

私の場合、地面に30分座っていると足が痺れてしまうのですが、コンパクトチェアを利用すると足が痺れずにとっても快適です。

ビデオカメラ

私はパレードの動画を見返したいので、ビデオカメラを持って行ってます!

三脚

サンリオピューロランドと違い、三脚の利用ができるのが、ハーモニーランドの特徴です。

三脚を利用するだけで、ビデオカメラを持たずにすむので、自分自身がよりパレードやショーをより楽しむことができます。

スマホバッテリー

ハーモニーランドに行く時は、10時〜17時の7時間ほど滞在し、ショーやパレードの待ち時間があるので、必ずスマートフォンのバッテリーを持って行くようにしています。

スマホで写真を撮る機会も多いので、充電がなくなってしますと泣くに泣けません。

iPods

ショーの待ち時間に動画を観たり、動画を編集するので、iPodsは持って行っています!

MacBook

私の場合、いつ仕事の電話がかかってくるかわからないので、パソコンは持ち歩いています。

パレードパラレルの待ち時間が2時間ぐらいあっても、コンパクトチェアに座って、ブログや動画編集をしていると自宅にいるのと同じぐらい快適に仕事ができます。

待ち時間を有効活用することにより、ハーモニーランドに行ける回数を増やしています。

Apple Watch

大分のハーモニーランドでもお会計はSuikaやiDで支払いできる場所が増えてきました。

ちょっとお買い物に行く時にはお財布なしで行けるので便利です。

日焼け止め

ハーモニーランドは屋外施設で、待つ場所には屋根があるとはいえ、何も塗っていないとかなり日焼けしてしまいます。

パレードパラレルのエリアによっては日向の場所もあるので、日に焼けたくない方はある方がいいですね。

汗拭きシート

夏の汗拭きシートは必需品。

私がハーモニーランドに行った、7月後半から8月前半は、滝のように汗が流れてきました。

自分の汗臭さにも耐えられなくなるほど(笑)

ティッシュ

いつも持ち歩いているものの一つですが、鼻炎なのでティッシュを持ってます。

これは100円均一で購入したものですが、マイメロちゃんのテッシュがカバンにあるだけで癒されます。

ハンカチ

ハンカチもいつも持ち歩いてる物の一つ。

マイメロちゃんやクロミちゃんなど、サンリオに行く時はキャラクター物をここぞとばかりに使います。

まとめ

ハーモニーランドに持って行く夏の持ち物はいかがだったでしょうか。

私ならではの物も、役立つものもあったのではないでしょうか?

熱中諸対策に冷たい飲み物も持って行って楽しんでくださいね!

【2019年最新版】サンリオの大分ハーモニーランドってどんなとこ?完全ガイド