サンリオゆめかわいいキャラクター「キキララ」について徹底紹介!

Pocket

サンリオの中でも知名度の高いキャラクター「キキララ」について、いざ訊かれると答えられないなんてことはありませんか?

今回はそんなゆめかわいいキャラクターとして安定した人気を誇る「キキララ」について、ちょっと深掘りしてみました!

キキララのふたりはお星さま!

1975年に星の国である「ゆめ星雲 おもいやり星」から地球へとやってきたキキとララ。

作品名として「LittleTwinStars」(リトルツインスターズ)という名前を持っています。

 

キキララは”きょうだい”のキャラクターです。

よくキキとララのどちらがどちらなのか、混乱してしまう方もいますよね?

実は私もその1人なのですが、今回で解決したいと思います。

 

キキララは、弟姉(きょうだい)!

どちらがどちら問題になる原因は、日本で”きょうだい”を漢字にする際に、姉か兄を先に表記することが多いからではないでしょうか?

これでスッキリしたのではないでしょうか?

次の項目では、もう少し詳しくキャラクターのデータをまとめました。

「LittleTwinStars」プロフィール

サンリオキャラクターの特徴検索では「ふしぎ系」に所属するLittleTwinStars。

キキとララのふたりは、立派に輝く星になるために遠い星の国からやってきました。

キキ

・水色髪
・おとこのこ
・ふたごの弟

【リボンでつけた大きなお星さま】


・飛ぶ力がある
・小さなペンダントに形が変わる
(お母さま星からの贈り物)
・星釣りと発明が大好き
・好奇心旺盛
・ちょっぴりあわてんぼう
・いたずら好き

ララ

・ピンク髪
・おんなのこ
・ふたごのお姉さん

【星のステッキ】


・進む方向を決めることができる
・お菓子を出すことができる
(お父さま星からの贈り物)
・絵や詩を書くのが大好き
・こわがり
・ちょっぴり泣き虫
・お料理が得意

【バラ色雲】

オフィシャルサイトより引用
・飛びつかれたふたりがゆっくり休めるようにお供している
(ふたりへの贈り物)

LittleTwinStars登場キャラクター

お父さま星とお母さま星

お父さま星

・発明家

お母さま星

・詩人
・絵かき

パフ(水色のくまさん)ポフ(ピンク色のくまさん)

公式HPより引用

一緒にいると、とっても幸せな気分になれちゃう、なかよしの妖精さんたちがつくってくれた、キキとララの新しいお友だち。

(素材)
・布=空
・糸=紡いだ虹
・ボタン=きらめく星たち
・わた=ふかふか雲

一時期、パフとポフのグッズがたくさん発売されましたね。
時代の流れとともに、新たなキャラクターが増えていきます。
どの子も可愛くて、発表の度にわくわくしますね!

公式HPより引用

キキとララのストーリー

星がきれいな12月24日の夜

キキとララは、ゆめ星雲のおもいやり星にふたごのきょうだい星として生まれました。

大切に大切に育てられたふたりは、少しわがままで、甘えん坊でした。

このままでは立派に輝く星になれないと考えたお父さま星は、お母さま星と相談し、ふたりを地球という星へ旅に出すことを決めました。

現在は、雲の上に建っている雲の家に住んでいます。

寝起きはお月さまやおひさまと行い、フワフワの雲でふたりが作ったお友達の動物さんと、ララの作った甘〜いホットケーキなどを食べて暮らしています。

いちにんまえのお星さまになって、みんなに幸せを届けられるように、
ふたりで力を合わせてがんばってきました。

「もっともっと輝いて、みんなの心を明るく照らす、すてきなお星さまになりたいなぁ」

これからもふたりは、地球という星でがんばります。

キキララは髪色が変わるの?

キキララのイラストやグッズには、髪色の茶色や黄色、薄緑のパターンが存在します。

一体どうしてなのでしょうか?

本人たちが解説しているブログ記事で解説されています。

1975年 ~ 1979年

公式ブログより引用

1975年から1979年は髪色はキキが茶色、ララが黄色

「デビュー当時は茶色と黄色の髪の毛だったのよ」とのことでした。

1980年 ~ 1984年

キキララのふたりの髪色はパステルカラーチックになります。

キキが現在よりも濃いめの水色、ララがピンク色の髪色です。

また、雲の子7人がふたりのお友達として登場し、賑やかなデザインになりました。

1985年 ~ 1989年

1985年〜1989年は初期と同じ髪色で再登場!

「当時、街ではセーラーカラーが大人気で、わたしたちもワンピースとセーラーカラーでちょっぴりおすまし顔だったの。帽子や靴を履いているなんてレアでしょ♪」

現在はキキララ独自の白いワンピースを着ているふたり。

当時はめずらしく洋服を着ていました。

表情も感情を控えめにしたお澄ましデザイン!

「この時代がお気に入り!」という方も少なくないのでは?

1990年 ~ 1994年

では、マジックのような濃いグラデーションのかかった青色とピンク色に。

キキの大きなお星さまが、おしゃれなペンダントに変身しました!

形状が変わっても効果は変わらず空は飛べる仕様、便利ですね。

1995年 ~ 1999年

1995〜1999年では、髪色は前代と変化ありません。

「すっかり地球で過ごしなれてきて、思い切って、大人っぽくイメージチェンジしたのよ」

という通り、大人女子に向けたデザイン開発が行われ始めました。

CGタッチのデザインは、初登場だったそうです。

2000年 ~ 2004年

2000〜2004年では、髪色はそのままですが、グラデーションが無くなりました。

また、初期のデザインに近づけたシンプルなデザインに変更!

この時期、キキが「くも製造機」でつくった雲の動物さんたちが人気となり、
キキとララの人気が急上昇に!

2005年 ~ 2009年

2005〜2009年では、キキララのふたりの髪色はパステルカラーに戻ります。

さらに、キキの髪色は薄い緑色になりました。

「メルヘンワールド」、「おしゃれテイスト」などを意識した世界観が構築!

だんだんふたりの世界が大きく広がっていくことに……!

2010年 ~ 2014年

2010〜2014年では、キキの髪色が現在と同じ水色になりました。

「ユニコーンさんの登場で、みんなからのお問い合わせが殺到したの!」とのこと。

実際に、キキララは流行を取り入れたデザインが大人女子に人気がありました。

特に人気のあったユニコーンを取り入れたデザインが多く販売

現在


現在、キキとララのふたりは、デザインのジャンルによって髪色が調節されていることが、なんとなくの認識だとしても知れ渡り始めてます。

初期デザインリスペクトの起きている最近では、茶色と黄色の髪色でグッズ化される機会も多くなってきました。

どの髪色でも可愛らしいキキララ。

持ち物や服の系統に合わせた髪色の商品を手に入れるのも、良いかもしれません。

髪色が変幻自在なキャラクターは珍しいので、今後もキキララの髪色に注目していきたいです。

今回参考にしたサンリオのスペシャルコンテンツ「デザインヒストリー」では、
年代ごとのイラストを使用した壁紙のプレゼント企画が行われていますよ。

ふたごの魔法使いって知ってる?

キキララの他に、ふたごのキャラクターがいたことはご存知ですか?

キキとララとは、昔からの知り合いで、一緒に遊んだことがあるそうですよ。

「LittleTwinStars」の世界ではめずらしく、ふたりは雲から作られたキャラクターではなく、魔法使い!

キキとララのことは、”ちょっぴり”好きという理由で、ついついいじめてしまうそうです。

ツンデレっぽくて、可愛らしいですね。

公式HPより引用

ティティー
・ポニーテール
・濃いむらさき色した星のペンダント
・ふたごのお姉さん
・おてんばで元気いっぱい
・月のしずくを使ったおまじないが得意

ルル
・ツインテール
・濃いピンク色した星のペンダント
・ふたごの妹
・おしゃれとおしゃべりが大好き
・星のかけらを使ったおまじないが得意

ミミ
・ネズミのおんなのこ
・ふたりのお姉さん的な存在
・ふたりの頭の上が気に入り

ふたりの魔法使いの他に、使い魔のようなネズミのミミがいます。

主な移動手段は、魔法のほうき!

彗星のように、ビュンビュン飛んで移動します。

流れ星を見たら、ぜひティティーとルル、ミミを思い出してみてくださいね。

~キキ&ララ~トゥインクリングツアー

ピューロランドにある、キキララの生まれ故郷「ゆめ星雲」の世界を体験できるアトラクションです。

まるで別世界なゆめかわいい空間に、遊びに行くことができちゃいますよ!

「スタードーム」と呼ばれるプラネタリウムでキキとララの地球へ来るまでを学び、そのあと、”ひみつの言葉”を唱えると、「光のトンネル」が現れます!

その先には、キキとララの生まれ故郷が広がっているのです。

故郷には、

・キキのくも製造機
・ふたりのお家
・ふたりと写真の撮れるお月さま
・くものどうぶつあつめゲーム
などがあります。

ブルーやピンクに変化するライトに照らされて、とてもかわいらしい空間になっています。

写真映えするので、ついついたくさん撮影してしまうこと間違いなしです!

映像で確認したい方は、こちらの動画をご覧ください。
2013年にデビューした、リトルツインスターズのユニット「Twinkle Stars」のPVです。
PVの撮影場所が「~キキ&ララ~トゥインクリングツアー」なので、
全てではありませんが内装が確認できます。

マイクを持って、歌って踊る、アイドルなキキララがとっても可愛らしい映像です……!
キキララ好きな方は、ぜひご覧ください。

パレードパラレルで近くまで来てくれるキキララを堪能!

大分にあるハーモニーランドでは、「パレードパラレル」というショーが行われています。

キティ、ミミィ、ポムポムプリン、ぼんぼんりぼんが中央ステージで踊る中、
キキとララは、シナモロール、マイメロディと共に、パレードフロート(車)に乗って登場!

登場の方法は、紹介スタイル!

名前を呼ばれたら、パレードフロートに設置された高めステージに決めポーズで登場!

客席のすぐ側まで来てくれて、すごく可愛らしいですよ。

「パレードパラレル」は、いつみても楽しめるようにと、
シーズン毎に「オリジナル」「イースター」「ハロウィーン」「クリスマス」とテーマが変わります。

シーズンごとにキキララの見せ場も変わってくるので、ぜひご確認ください!

「LittleTwinStars」情報サイト

「LittleTwinStars」の主な情報提供の場は、ブログからSNSへと変化しました。

以前のブログ
「LittleTwinStars Official★Blog Kiki & Lala Dreamy Diary」

現在のSNS
「Kiki&Lala【公式】」

キキララに関する最新情報やおもいやり星生まれならではの優しい投稿が行われています。

日々の癒しにも、覗いてみてはいかがでしょうか?

体感型・七夕フォトジェニック・アート展「LittleTwinStars MILKYWAY MUSEUM -T A N A B A T A- PRODUCED BY LIDDELL」

公式HPより引用

期間中(6/27 ~ 7/7)、東京・表参道にて、期間限定の体感型・七夕フォトジェニック・アート展「LittleTwinStars MILKYWAY MUSEUM -T A N A B A T A- PRODUCED BY LIDDELL」が開催されます!(公式案内

キキララ好きの盛り上がる、お星さまイベント「七夕」に関するイベントですよ!

・天空にふわふわと浮かんでいる雲のようなベッド
・キキ&ララのモチーフカラー「ピンク」「水色」をふんだんに用いた夜空

などなど、リトルツインスターズのファンタジックな世界観を360°体験できる、
7か所のフォトスポットが登場予定です!

短冊を飾る星のツリーや、オリジナルドリンクが販売されるカフェ。

会場限定販売のオリジナルグッズもあります!

キキララ好きな方に、とってもおすすめなイベントです。

【開催概要】
・開催期間:6/27 ~ 7/7
・会場:表参道 the corner
・時間:11:00 ~ 20:45(60分入れ替え制、1回の定員40名、1日8回転)
・入場料:前売り 500円
当日    800円
グループチケット 1,500円
※前売りのみ、4名まで、4歳以上有料
・前売り券:「ライブポケット」イベントページにて購入できます

この他、レセプション(6/26)への応募方法や、オンラインショップでのグッズ購入方法。

ポムポムプリンカフェ原宿店での「キキ&ララ七夕限定メニュー」など、全て公式案内に記載があります。ぜひご確認ください。

ピューロランド、ハーモニーランドに行こう!

いかがでしたか?
キキララについて、少し深掘りしてみました!

キキララのことが好きな方、新たに好きになった方は、ぜひキキララに直接会いに行ってみてはいかがでしょうか?

ピューロランドやハーモニーランドでは、キキララと会うことができますよ!

それでは、よいキキララライフをお送りください!